システムの特長

シリカル塗り床とは…

各種施設の床材として

シリカル工業会は床材の施工・販売において、着実な実績を積み重ねてまいりました。
各種施設の使用用途によって最適な塗床材をご提案するのがシリカルです。

M工法

(MMA樹脂系)

速硬化性と施工性に優れた速硬化床

LH工法

(低臭メタクリレート樹脂系)

耐熱水性、耐薬品性に優れ、かつ臭気の発生を大幅に低減した低臭速硬化床

PU工法

(水性硬質ウレタン系)

耐熱性、耐衝撃性に優れた低臭塗床材

シリカル塗り床材の特徴

1.耐久性 強固ではがれにくく、耐薬品性に優れています
2.速硬化性 施工時間が短く、また施工後短時間で施設を稼働できます。(M工法・LH工法)
3.低臭性 施工中に発生する臭いを最小限に抑えました。(LH工法・PU工法)
4.耐熱性 釜下等、熱水がかかる過酷な条件にも対応可能です。(LH工法・PU工法)
5.抗菌性 菌やカビの増殖を抑える仕様も揃えております。(M工法・LH工法)
6.環境対応 F☆☆☆☆ホルムアルデヒド放散等級表示登録済み。

各種床材の比較(参考)

塗床材の種類 一般的な長所 一般的な短所 主な用途
エポキシ樹脂系 ・接着性に優れる
・機械的性能に優れる
・耐候性に劣る
・低温硬化性(5℃迄)
・各種工場、研究室
・倉庫、厨房など
ウレタン樹脂系 ・耐薬品性に優れる
・弾力性、衝撃性に優れる
・耐摩擦性に優れる
・高湿下で発泡し易い
・低温硬化性(5℃迄)
・事務所床
・廊下、学校など
メチルメタクリレート樹脂系
(シリカルMシリーズ)
・速硬化性に富む(約2時間)
・耐薬品性に優れる
・低温硬化性に富む(約-5℃)
・施工時臭気がある ・食品工場
・冷凍倉庫
・厨房、歩経路
低臭メタクリレート樹脂系
(シリカルLHシリーズ)
・施工時臭気が少ない
・耐熱性に優れる
・速硬化性に富む
・耐薬品性に優れる
・低温硬化性(0℃迄) ・食品工場
・厨房
・一般工場
ポリエステル樹脂系 ・速硬化性に富む
・耐酸性に優れる
・施工時臭気がある ・化学工場
・食品工場など
水性硬質ウレタン系
(シリカルPU)
・耐熱性に優れる
・耐衝撃性に優れる
・耐候性に劣る ・食品工場
・厨房